手紙を書くブログ

自分自身のために、自分以外の誰かのために、手紙を書くブログ


 

気になってしまうものだけど、

 

不安になることがないと言えば、ウソだけど、

 

先のことを考えすぎても、仕方がないね。

 

過ぎ去ったことは、変えられないしね。

 

まずは今日1日。

 

まずは、今、目の前にあることを1つ1つやっていこう。

 

大丈夫。

 

学びながら、上達しながら、自分のペースで行こう。

 

まわりの景色を楽しみながら、歩いていこう。

 

 

あなたは、カメかもしれない。

あなたは、ウサギかもしれない。

 

どっちにしろ、どっちでもないにしろ、

あなたには、あなたのペースがある。

 

そんなに急がなくてもいい。

目的地までの道のりも楽しもうよ。

 

周りの景色を楽しむ余裕がなくなるくらい、

必死になる必要があるのだろうか。

 

誰かと競争しているわけじゃない。

今、あの人より先を行っている

あなたの方が、すぐれているの?

今、あの人より後を行っている

あなたの方が、劣っているの?

 

そんなことに気を使うより、

いかに楽しみながら、この道を

歩いていけるか考えませんか?

 

 

 

今日、スマホの連絡帳から、たくさんの人の

電話番号やメールアドレスを削除したよ。

 

名前だけでは、

誰だか思い出せない人がたくさんいた。

 

懐かしい思い出をたくさん思い出しながらも、

もうこれから会うことはないだろうと

思う人たちの連絡先を消していった。

 

そのときは本当に楽しかった。

一緒に過ごせた時間1つ1つに、

大切な思い出1つ1つに対して言いたい。

 

ありがとう。

ごめんなさい。

さようなら。

元気でね。

 

 

 

自分の力では、

 

どうしようもないこと。

 

すべて、受け入れよう。

 

 

予期せぬ事故。

 

受け入れよう。

 

気分の悪いことを言われた。

 

受け入れよう。

 

予定が狂ってしまった。

 

受け入れよう。

 

 

人事を尽くして天命を待つ。

 

でも自分の願った結果ではなかった。

 

受け入れよう。

 

 

受け入れて次に向かおう。

 

ありのままの事実を受け入れて、

 

自分のできることを積み重ねていく中で、

 

新しい扉が開かれたりするものだから。

 

 

 

もうすっかり忘れたと思っていた、

 

過去の嫌な思い出を思い出したよ。

 

まだ心のどこかに残っていたんだね。

 

 

最近、改めて思うんだ。

 

壁を超えたら、また新しい壁が現れる。

 

悲しみと喜びは交互にやってくる。

 

上手くいくこともあれば、上手くいかないこともある。

 

でも、それは、冬が毎年来るように自然なこと。

 

そんな風に受け入れることができてから気持ちが楽になったよ。

 

 

冬は必ずやってくる、

 

でも冬の次には必ず春がくるんだ

 

という確信から生まれる安心感。

 

 

過去の自分だったら許せなかったようなことが、

 

今は許せるようになったりする。

 

 

今までたくさん乗り越えてきたよね。

 

色んなものを越えてきた今のあなたは、とっても素敵。

 

大丈夫、これからも、同じように越えていける。

 

 

 

このページのトップヘ